So-net無料ブログ作成
検索選択

ご好評いただく。 [講座]

6月9日にやった写真教室ライブセッションですが、当日の参加者様に書いていただいたアンケート(無記名)を主催者さんが送ってくださいましたよ。

で、おおむねかなり九分九厘好評でした。
いや、八分八厘くらいです。

曰く、

講師ユニークだった。

ウマイヘタを気にせず撮ればヨイとわかった。

子ども目線で撮るとおもしろい。

子どもと遊べて楽しかった。

等々。

まぁ、ユニークとゆーか、いきなりパンチかましましたからねぇ。わはははは。

んでも、一言、

むずかしい!!

と叫んだ方もおったし、

撮影中に講師の話が聞けなかったのが残念だった。

とかのご意見も。

すいませんです、ごめんなさい。

そんなワケで、皆様の満足度上昇ちうのワシでありまっす。
仕事ください。
あばうとな写真教室もやりまっせ〜〜♪


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

写真教室ライブセッション。 [講座]

昨日は写真教室の日でありました。

どんな教室だったか簡単に言うと、子育て中のお母さん向け編集講座の一環で、子どものナチュラルな写真を撮りましょう、お父さんに子育て参加をしてもらいましょう、とゆーこと。


朝10時からヨコハマ某所公園で行われるので、早めに寝ようと努めるモノの、普段が超夜型だし、アタマの中でシミュレーションとかしてたらよけい寝付けなくなった、、、とゆーのはナイショ。

さらに、現地へ着く直前に自販機でリアルゴールドをぐいっと一本飲んだ、とゆーのもナイショ。(^0^)

ま、どーせワシの講座なんてーのはいっつもアドリブだからね。(^0^)/
(註:ちゃんと打ち合わせはしとります。ワシの話す内容がいきあたりばったりだとゆーこってす)

で、すんげーのが参加人数でしてね、な〜んと37家族!
夫婦とお子さん1 or 2名ですからああた、100人はいたんでないっすか?うはははは。

そんな100名を前に、はじまりはじまり〜〜♪
運営スタッフさんにプロフを紹介され、ワシの挨拶1、2、3。

抜粋。
「今日は、プロのヒトに子どものきれいな撮り方を教えてもらえる♪と思っていらっしゃる方々多いと思うんですけど、そー思ってたら大間違いですよっ!」(笑)

し〜〜ん。。。

いきなりパンチかましましたよ。(^3^)

確かに、こんなふうに撮ればきれいに撮れる、などというテクニックはありますんけど、それを教えておいてもどの場面でどのように応用するか、ってのは実体験してもらわないと身に付かない。しかも、基礎を会得した上でもって、それらを合わせ技にしたり、自分で工夫したり、と複雑なことをやってもらわにゃ〜できんこともあるワケです。
そんなのは「写真の写し方講座」とかでやればいいワケで、子育ての中で活き活きと生きる&お父さんの子育て参加、とゆー今回の主旨には合わんワケです。
だもんだから、

「とにかく、お子さんと一緒に楽しく遊んでください。そしてついでに写真撮ってください♪」

とゆーことを伝えてみました。
そんで、あらかじめ質問とかもいただいていたので、それらにちゃちゃちゃっと答える。

問:子どもの自然な感じを撮りたいのですが・・・
答:子どもの自然なところを撮りなさい。

(爆)

問:動いてる子どもはどうやったら撮れますか?
答:子どもと一緒に動いて撮りなさい。

(爆2)

こんなちょーし♪

まぁ、理論なんてどーでもいいんですよ。まずは撮ってみなはれ!自由行動開始っ!
ってんで、スタートは遊具のあるあたりですでに遊んでる子たちを撮っていただきまして、適度にワシがふら〜〜〜っと寄ってってあーしなさい、こーしなさい、とエラソーに言うとゆーフォトライブセッションが始まりましたよ。

エラソー発言
その1:お父さん!もう三歩前へ!お子さんに寄って寄って!
その2:チューリップマーク(マクロ)にしてう〜〜んとどアップ撮ってみましょう♪
その3:縦位置!縦位置もっ!
その4:もっと下から〜!子どもと同じ目線で〜〜♪

その他、ストロボはオフですよ。こっちからだと噴水池で遊んでる様子が撮れますよー。液晶ファインダー見ないでとってみましょう。etc. etc. いろいろ。

お父さんが普段は見せないような格好で近寄ってきたり、寝転がって撮り始めたりすると、お子さんの顔が急にゆるんできたりもするのよね。ハッピーぢゃん♪

そんなかんなで、あっと言う間に予定の1時間が過ぎました。関東は雷雨が大荒れに降るかも・・・と言われてましたけんど、もってくれたのでよかったぁ〜〜。

その後は、近所の施設に移動し、何名かの方のデジカメをテレビモニターにつないでスライドショーしながら全員で鑑賞、またしてもワシがえらそーなことをのたまうのであった。

これは左右カットしちゃって縦位置にしちゃいましょう。
この顔、いいぢゃないですか〜〜♪
ストロボがアリ、ナシだとこう変わるんですよ〜♪
ここ、水で遊んでるんだから、池が入ってるとよかったですね〜〜。
あ、いい顔だね〜。

とかなんとかいろいろ。
基本的にむずかしいことは言わない。けなさない。ヨイ表情が撮れてればヨシ♪のスタンス。

だって、お子さんと一緒に遊べて楽しかったでしょ〜?

他にも細かいこといろいろあったんですけど、まぁ皆さんニコニコしながら帰っていただけたようでなによりでした。

それが狙い。ヤッホ〜♪

参加してくださったご家族の方々、運営の方々、お疲れ様でしたー。どうもありがとうございましたー。(礼)


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

最終回と始まり未遂。 [講座]



え〜、一昨日ですが例のなんたら講座の最終回でした。

最終回だからと言って、地球の危機が救われたり、主人公が敵をやっつけたり、総帥Xが宇宙へ逃げていったりはしなかったワケで、フツーに講義をしとりました。

内容はWebアルバムの使い方とかパソコンソフトの使い方等。
たった一回なのでその内容は表面をつる〜っとやるだけなんだども、初回にみなさんのご希望を訊いたところ、パソコンソフトも教えてもらえるので、、、とおっしゃる方々がおったのですよ。

あらビックリ!

いや、まぁ、その〜、募集記事を読むとそのようなことも謳ってる。

あらビックリ!!

いつそんな企画になってたのよー!?
基本的にはスポンサーさんのカメラとその付属品でできることを、とゆーことだったでねーかー!!

しかも、そのカメラの付属ソフトっと言ったらああた、なんでこんなもんしかついてないの!?今どき…とゆー。。。(失礼)

まぁ、そのご希望にほんの少しでも沿うためにですね、フォトショップエレメンツを使った最低限の色補正だけは組み入れましょう、となったのですよ。
ホントはトーンカーブでラインを軽くS字型にしてやるとめりはり効いた絵になるのよ〜、にしようとしたんですけどね、エレメンツにはトーンカーブ自体がないっ!!!

あらビックリ!!!

なので、レベル補正を使ったグレーバランスの適用をわざとダメな素材を使って実習させていただきました。。。。。

フォトショップエレメンツ講座なんぞにしたら、多分12回くらいやってもキビシイだろうねぇ。。。
宿題出して、おウチでやってもらわにゃならんし。。。。

まぁ、そんなかんなでワシの初講義最終回は無事に終わりました。
締めの言葉なんぞな〜んも用意しとらんかったんで、その場でアドリブ。
かいつまんで言うと、今回の講座でやったことを90%忘れちゃってもいいです。その中からひとつだけでも自分で使えることがあれば、それでいいです。てなことを申したっす。
すると、皆さんからありがたく拍手なんぞもいただきまして、おまけに花束まで頂戴しました。ウソです。全員で『贈る言葉』を合唱しました。ウソです。

ふぅ、これで終わったね。
皆さんニコニコされてお帰りになられたのでよかったのでしょう。
受講生の方々、スポンサーの方々、会場の方々、講座構築スタッフ、みんなどうもありがとうございました!!
これからはフツーのおぢさんとして人生を過ごします。。。ウソです。


時間戻して、と。
例の神田川キャンドルナイトクルーズ写真ですが、公式サイトで100万人のキャンドルナイトフォトコンテストとゆーのをやっとりまして、ワシも応募させていただきました。

残念ながら賞金は出ないのですが、入賞作は『PHaT PHOTO』誌に掲載されます。
まぁ、なにかでひっかかればいっかな〜。程度の期待です。

アップされた応募作は、こちらで見られます。
んで、ワシのギャラリーはこちら。

そうそう、これらの写真はポストカードとして販売することになりました。
欲しい方は、こちらからアクセスいただき申し込んでくださいまし〜。

さて、応募作全部が青山のエプソン「VISION」 in Aoyamaで6月18日〜7月17日まで展示される、とゆーので、講座教室のすぐそばだったもんだから、始まる前にちょろっと寄ってみましたよ。

ここは、以前紀伊国屋スーパー跡地に建ってたエプソンの液晶プロジェクター&プロジェクションビジョンのショールームと同じモノね。
で、一階の目立つところの壁面全部にキャンドルナイト写真がぶわ〜〜〜っと貼ってあるんだっぺな、オラのはどこにあっぺかな、探すのも一苦労ぢゃろうっぺな、と行くとどこにも見当たらないぢゃん。。。

キレイなおねえさんにうかがってみると、三階なんですとのたまう。
ここ、エレベーターはないです。せまい階段昇ります。うしろからおねえさんがついてきます。(って上階に店番のいない雑貨屋かいっ!)

さて、三階に着きました。壁一面の・・・

あら?なんですか?このB0二枚分のホワイトボードは?
そしてキャンドルナイトな写真がA4/3枚、L判/10枚ってのは。。。。

なにーーー!?まだ出力してねぇだとー!!!んでこの狭さはなんだーおんどりゃー!めんどりゃー!!!

あらビックリ!!!!!!!

ふっ、まぁこんなもんかね。
大金かけてるイベントではないし、そもそもそういう金がどうの、という主旨でもないから。キャンドルナイト。

帰りがけ、今度はおにいさんが、写真展を見てくださった方にはこれを差し上げております、とおされにラッピングされたミニキャンドルをくださいました。

あらビックリ。。。。。。

落胆してはす向かいのホンダ本社ショールームへ行くと、汎用エンジンがずらーっと展示。発電機とか農耕機具とかそういう類いの。
なので、アシモの可動フィギュア買いました。

あらビックリ!!!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

講座三日目。 [講座]

さて、昨日は例のなんたら講座三日目でした。

2週間前の二日目のことを書かないうちに月日はめぐる糸車。。。もう忘れちっただ。
まぁ、その様子はここにアップされとるんで、ヒマな人はクリックみー。
ワシの姿も拝めます。我を崇めよ!(ウソ)

で、三日目だ。

今回は理論はほとんどナシ。班分けして実践ワークショップ
簡単な照明を使って、受講生の皆様にあるモノを撮影してもらいました。
最初はストロボで乱暴に、徐々にいろいろ小出しにあれやこれや使い方を伝えてグレードあっぷ。

こちらがあれやこれや言わんでも、皆さんいろいろ助け合ってああだこおだ楽しんでやっておられたのでよかったね〜。
おかげでワシ、言わねばならんことたくさんヌケちまっただよ。すまん!(笑)

で、今回も(って前回のこと書いてないよね)ビデオ3カメ体制です。
机も複数に分かれて行ってるもんだから、ビデオカメラも肩にせおってうごくうごく。ワシを追ったり、手こずってる受講生さんに密着したり。

これって『課外授業ようこそ先輩』の収録ですか?(笑)

いや、ワシより先輩の方々多いんだけどね。

この一連の講座は、参加者さんに失敗してもらうことに重きを置いてますんで、限られた機材、流用できるあるモノ等で工夫してやってもらっとるの。
その方がのちのち役立つはずだからね〜。

そんなかんなで、帰り際の皆さんのお顔が気のせいかほころんでおりましたよ。
えがったえがった。(そう思い込もう)

で、写真は出勤途中の都立大学駅にいるジョーと力石。
ジョー、減量でやつれてるぞ。
余裕だね、力石。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初日。 [講座]

え〜、ご存知の方はご存知でしょうが、四月から不肖ワシ、こんなことになってます。
http://portal.lumixclub.jp/lesson_nhk/

で、昨日がその初日だったワケですが、周到に準備をしてくれたスタッフに報いるために、頭の中を白紙で臨みましたよ。(笑)
つまり、ほとんどアドリブ。

いや、もちろん規定のことを一通りやりましたよ。はい。あ、いえ、やらせていただきましたよ。はい。

で、まぁ、後半はシドロ&モドロになっちまったものの、決してギドギド緊張あがりまくり〜〜!!なことわなかったです。
そもそもしゃべり始めたら止まらないワシですから。

ただ、1回目に基礎とはいうものの、かなり深い部分をだだだだだだだだーーーー!!!っと駆け足行進でやっちゃったので、受講生の方々は大変だったと思うですよ。はい。
まー、これから数回に渡ってくりかえしでてくる項目を伝えたので、一晩寝たら忘れちゃいました〜♪でもおっけーですと言っておきましたです。はい。
いえ、実際の言動とは異なりますケド。

そんなかんなで、終了した第1回でした。って実況もな〜んもないですね。すんません。個人情報保護法とかビジネス的秘守義務とか戦略的謀略とかなんたらの壁があるんで、詳しくは書けないもんですからー。

***写真イメージです。本文とは関係あるかもしれないので想像してツッコミいれてください。***


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。