So-net無料ブログ作成
検索選択

土曜日のキャンドルナイト@神田川。 [水辺]

え〜、大勢の方々が集まって協力したので、成功しました。

ここで知って見にきてくださった方がいらしたら、お礼申し上げます。どうもありがと〜〜♪

で、重い機材持ってあちこちうろうろしてたもんだから、ワシは疲れ果てて、日曜はづ〜〜〜っと寝てました。。。

なので、フォトショップでしこしこいぢる作業をする力はナシ。。。
暗いのから明るいのまで何枚も撮って、それをレイヤーにしていいとこ取り作業をしていつもの絵を出してるんだけどね。。。

まぁ、そんなんワケで写真はまだ一枚だけ。

それから、過去の写真を6枚組のポストカードにしました。
1セット1000円で販売しますので、欲しいです!とゆー方は、ワシのプロフに表示されているアドレスにメールくだされ〜♪

こんなの。

例のごとく、ワシのファンならコンプリするべしっ!(笑)


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

今夜です!キャンドルナイト@神田川! [水辺]

なんだか天気はよさげな予報になってますね。

さぁ、今夜7時過ぎから10時半頃まで、JRお茶の水駅前にかかる、お茶の水橋から下の神田川をのぞいて見てください!(新宿方面ね)
護岸に沿って、ペットボトルで作ったキャンドルのトーチがずら〜っと並んでいるはずです!

(6月24日追記:無事終わりました〜。まだ疲れがとれないので、詳細はいずれー。)

お茶の水橋@神田川

そして、東京の川に目を向けてみましょう♪
関心を寄せてみましょう♪

けっこうきれいなもんですよ。東京の川。
気象予報士の森田さんも舟から見ておおはしゃぎでしたから〜♪

@おわび@
9時から行われる船上ライブに出演予定だった、氏神一番さんは、諸般の事情により出演されなくなったそうです。。。
残念です。。。


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

今年もやります!“キャンドルナイト@神田川” 2007年6月23日!!(雨天順延) [水辺]

去年の夏至と冬至に、ゲリラで始めた“キャンドルナイト@神田川”、今年もやります!

の、前に、明日2007年6月17日(Sun)朝6時〜9時まで、FM81.3MHz J-WAVEでやってる『LOHAS SUNDAY』とゆー番組で、キャンドルナイト@神田川のことがオンエアされるそうです。
番組中のどの辺なのか、詳しい時刻はわかりませ〜ん。。。
(追記:8時頃だそうです)

東京以外の方は、有線で聞けるかもしれません。

んで、かの番組のサイトにワシの撮った写真が使われております。

え?小さくてわからん?
んでわ拡大っ!


(6/17追記:リンク先にオンエア時の内容&もちっと大きな写真がアップされてます。 “HUMAN NETWORK TOKYO ENTERTAINMENT EXPLORER” のアイコンをクリックして見られます。来週以降は、バックナンバーになると思います)


いまだにLOHASってなんなのか、よー知らんし、別に調べるつもりもないんですけど、まぁ、環境にきびしくない生活をしましょう、とかなんとかのことなんでしょうね。多分。


で、そのキャンドルナイト@神田川ですが、詳細は以下の通りです!
(ジロンさんのところから文面転載&一部編集)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2007年6月23日(土)
雨天順延 24日(日)

クルーズ時間

第1便:18:30集合 19:00出発 → 19:50終了(先着30名)

[受付終了]

第2便:19:30集合 20:00出発 → 20:50終了(先着30名)

□主催:NPO法人 あそんで学ぶ環境と科学倶楽部
 共催:日本橋川・神田川に清流をよみがえらせる会



第1便はもう予約で埋まりましたが、この後、昨年冬にも行った水上ライブセッションの第3便を企画しています。

■クルーズライブ出演予定(4組)
氏神一番アコースティックロック)
嶽アヤナ(アコースティックロック)
・タムタム(ジャマイカンミュージック)
・長谷川直樹(ブルース)
※出演順ではありません。

出港時間:21:00
所要時間:2時間
終了予定時間:23:00
参加条件:20歳以上
受付で身分証明書をご提示いただきます。(ご提示頂けない場合は、乗船をお断りします。)

■料金:2000円(個人参加)+ドリンク500円

詳しい情報と申し込みフォーム
http://www.enjoy-eco.org/kandagawa-night.html

夜の神田川に手作りのキャンドルトーチを並べて、クルーズしながら鑑賞するイベントです。
水辺をきれいにするにはまず水辺を体験して興味を持ってもらうこと…。
そんな目的で環境にやさしい電気モーターを使ったエコボートクルーズを使い、昨年の夏からキャンドルナイトに協賛したイベントを開催しています。

ライブも船の上で行い、観客も船で見るライブです。
神田川の御茶ノ水渓谷は船でしか降りることができない秘密の場所なので、この時にしか参加できないスペシャルなイベントです。
冬のクルーズライブはちょっと寒かったけど、今回はきっと気持ちいいと思いますよ(^^)

夜の神田川で楽しい夜を過ごしませんか?
マジ、新しい体験になると思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上、ジロンさんのところから文面転載&一部編集。(礼)


川好きの皆さん!是非っ!
ワシは今年も護岸から撮影しておることでしょう!

ライブで出演される氏神一番さんって、あのイカ天バンド『カブキロック』の方ですよ〜♪
嶽アヤナ嬢は、去年の冬至ライブでも歌っていただきましたが、ステキ歌声の方であります。

必見!必聴!

参加を迷ってる皆さん、お茶の水橋の上から鑑賞するのでもヨイですよ〜〜。
(物は投げないでね〜〜♪)

場所は↓ココ。

お茶の水橋@神田川

毎回、かように覗き込んでる通行人もおりますんで〜、野次馬でもよろしく〜〜♪
びゅーてぃほーでっせ〜〜♪





去年の夏至は雨にたたられて早めに切り上げてしまったけんど、今年は天気がヨイといいなぁ〜。。。

んで、ここに貼ったワシが撮った写真を、5〜6枚組のポストカードにして当日販売する予定です!
買ってください!よろしくでっす!!(礼)

(開催後も購入は可能だと思います)


nice!(1)  コメント(10) 
共通テーマ:アート

東品川海上公園全面開園記念行事。 [水辺]

わー、固いタイトルだー!

え〜、最近「東品川海上公園」のキーワードで検索されてここにたどり着く、とゆー方々が増えておりまして、そー言えば3月31日はかの公園が本オープンを迎えるんだよなぁ、、、ってんで、東品川海上公園のおめでたいイベントに行って来ました。
っつっても、寝坊したんで、エライ方々の式典は見られず。(笑)

りんかい線天王洲アイル駅を降りて、グラウンドをまわって、、、見えてきました、おなじみアイル橋。

なにやら向こう岸はにぎやかです。

電車も走ってました。
最近はデゴイチでわないの?しかも山手線とこまちの混成…

ペンギンも遊びに来てました。

お猿も遊びに来てました。(働きちう)


とにかくすんげー人混みで、この公園がこんなに賑わったのを見たのは初めてっ!
品川観光協会のO越さんに訊いてみたら、ご本人も初めてっ!だそうで。(笑)


花見ファミリーも大勢。

まだつぼみが多いけんど、見頃ではありますねぇ。


この公園のシンボル、赤門の目黒川水門。
あざとい構図で撮ってみたりして…

こーやって子どもが元気よく遊んでる姿を見ると安心するなー。





あ、見たことあるボート。
知らないボートも行き交ってます。

運河の駅にはすんげー行列!
この日限り(多分)の無料花見クルーズです。

小さなボートで目黒川を遡上、川面から桜を眺めるのです。

満開ちょっと手前でなかなか見頃ですねぇ〜。

荏原神社の橋です。

向こうから先発のボートが来ました。
ここですれ違います。

おなじみ、キャプテン操縦の『清流』です。
ボートに乗ると、なぜかみなさん手を振ります♪
これは陸からでも同じ反応なので面白いです♪

第一京浜を過ぎたあたりでUターンして戻ります。

目黒川の河口です。
桟橋にはボートに乗りたくて待っている方々がまだまだた〜〜くさん!

こちらは『さくら』もちろん、エレクトリックなボートです。
運転手はあぽじーさん!




そんなにぎわいの中、目黒川上流から河川工事用のボートがバージ船をひっぱって通行です。
バージ船の本来の使い方はこーゆーものです。

目黒川の大崎近辺では、橋の架け替え工事等をしています。
この水域は屋形船も遊覧船も常時航行していますから、事故のないように願っております。




とにかく、ピストン輸送っ!
休む間もなく、お客さんを乗せかえてボートは発着します。

その忙しさを見ていたら、スタッフじゃないのにワシもお客さんのライフジャケット脱着のお手伝いなぞをしておりましたよ。(笑)




さて、地上に戻って、と。
ここは公園の端にあるポンプ場の建物。屋上を一般に開放しています。
バリアフリーのエレベーターも完備!
新しい遊び場で野球少年sがかくれんぼをしていました。

屋上は庭園になってます。
ビオトープにもなるのかな?

屋上から見下ろした公園全体。
まだ植物が根付いてないすね〜。一年後が楽しみです。

ここは夏場は水が流され、「ジャプジャプ川」になります。
ずぅ〜っと流れて、あの水門まで続いています。ウソです。


とにかくすんげー人出でありましたよ。
晴れていたらいいパノラマ撮れたんだけどなぁ〜。。。


やがてイベントもおわり、『さくら』と『清流』は去っていきました。
キャプテンさん、あぽじーさん、お疲れ様でした〜〜!!
ライフジャケット海に落としちゃってごめんなさい!






この日、勝島運河に向かう無料の船もありまして、そちらは「菜の花海道」をながめるツアーでありました。

前日に撮った写真がコレ。
菜の花と桜がそろって咲いてましたよー。


お時間ある方、観に行くのも面白いかなぁ〜、と。
特に水面から、ね♪

勝島運河については、以前の記事参照〜♪

そしてこの後、目黒川を遡上し、って舟でわなく電車でね。みいやんさんたちの花見に加えてもらいました〜。
場所は目黒区民センターのあたり〜。
しかし、23時すぎには嵐に見舞われ、ついに中止!
いやぁ〜、面白いヒトビトがいろいろおりましたよー。
みいやんさん、どうもありがとうございました〜。お疲れ様でした〜〜。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

勝島運河Eボートと京浜運河のバージ船。 [水辺]

いろいろあった一日だった2月24日。。。

昨日は朝から勝島運河倶楽部でEボートクルーズ会。
地元のお子さんたちも元気に参加♪

運河をゆら〜っと気持ち良さそうだよねー。
んでもけっこう強風だったので、風に流されて大変だったみたい。。。

なので、↓こんなところへ入ってゆきました。
立会川ね。


をや?向こうから見慣れないボートが来ます。

キャプテンの操船するおにゅーなエレクトリックボートです。


んで、民間が使える浮き桟橋(運河の駅という)オープニングセレモニーでお祓いなぞがあったりしまして。。。

いろんなえらい方々の祝辞やら挨拶やらのあと、参加者が交代でエレクトリックボートに試乗です。
いやぁ、ウワサどおり、すんげー静かで寒くなくって、船足もスムーズな加速でビックリ。
船内も↓こ〜んなに広くってまたまたビックリ!(笑)



勝島運河は、殺風景な堤防を親しみやすくするために、『花海道』という運動をしています。
今はちょうど菜の花が咲きそろって美しかぁ〜。
堤防の上は桜並木なので、満開の時はまた見ものだねぇ〜♪


エレクトリックボートは、その名の通り、電池とモーターで走ります。
アメリカ西海岸の運河を航行する船の多くがこのタイプらしいっすよ。


さてさて、そんなイベントのあと、場所を京浜運河へと移動します。

いやぁ、水面を走るのは気持ちがいいねぇ〜♪


東京モノレールの大井競馬場前駅です。
をや?あの船はなんぞや?

実はコレ、バージ船、いわゆる艀(はしけ)を改造した実験船なのですよ。

一昨年はこの船をヨコハマトリエンナーレで展示し、多目的に使用する空間を演出したり、バーにしたりやっとりましたん。
今回は『防災』をキーワードにしたサバイバル試験をやっとるんです。

サバイバルゆうても、それは表向きで、中ではアートイベントやシンポジウムやなんやらに使われております。
東京都の許可関係がアレなんで『防災』とゆー名目でアレさせてもらっとるのです。

で、中身はこ〜んな空間になっとりま〜。

3月31日までの限定公開実験なので、興味ある方はご覧になってみては〜?
詳しくはこちら。

ボートピープルアソシエーション
フローティング・エマージェンシー・プラットフォーム
http://boatpeople.inter-c.org/fep.html

この団体さんはビューティフルな東京の運河マップなんかも作っておられるのですよ〜。
こんなの、ね。


さて、この後、勝島運河倶楽部の決起総会(ウソ)が開かれまして、飲めや歌えやの大騒ぎ〜、にはならず、地元の方々との厚い交流が行われました。
いやぁ、パワフルだなぁ〜。立会川&勝島運河のお方々。

総会もおわり、地元の皆様が帰られたあとも居残りしとったワシは、妙なことで妙に話がとんとことんとつながってった出会いがありました。

CET05でワシの出したパノラマドーナッツを知ってたヒトがそこにいて、ワシ企画構想妄想をいろいろしゃべったら、あらま、それ、ひょっとしてイケルんでないの〜?ってなことが!
まぁ、未定ですけんど、希望のようなものができました。ばんざい?

そんなこんなしていたらすっかり暗くなりました。
なので、京浜運河とバージ船の夜パノラマを撮ってガチガチに身体が冷えて、バスも来ないので歩きまくって帰りました。


**昨日撮ったパノラマ。**

・勝島運河のEボート
・立会川の泪橋から見たEボート
・バージ船の内部
・バージ船の外部
         他

お金がないから、ぜーんぶデジカメ分割撮影。
なのでいろいろ後が大変。。。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

天王洲「運河の駅」オープニング。 [水辺]

春のブログで書いた場所、天王洲アイルの脇にある、品川区立東品川海上公園に、あの時はなかった「運河の駅」というものができた。

これは東京港初の、民間が管理・使用できる浮き桟橋とゆーもので、簡単に言うと、申し込みさえすれば、だれでもカヌーやEボートなどを降ろせてこの近辺で漕ぐことができる、とゆーものだ。

関係者のお話によれば、設置までにそれはそれはああだこおだの度重なる苦労があったのだそうだ。

で、昨日8月12日は、そのオープンセレモニーでした。
ボートやカヌーの漕ぎ初めも予定されとりました。

しかし、ご存知のように昨日の東京は、午後からすんげー雷雨&豪雨でどうなるやら、、、と心配してました。
担当者に電話をしたら、テントがあるのでセレモニーだけでもやります、とのこと。
なので、機材揃えて出動です。

現地に着くと豪雨のピークで、しばらく車の中にじっとしておりました。
ほどなくやんだので現場へ移動してみるとああた、だれもいないぢゃん・・・(笑)
みなさん雨宿りで別所へ避難しとったようです。


しかし、すぐ脇の目黒川河口を見ると、水がぢゃんぢゃん流れてくるでわないですかっ!
目黒川河口でこんなに激しい流れは初めて見ましたよ。
さすが豪雨。

で、川底のヘドロが舞い上がったもんだから、におうにおう。。。

むわ〜ん。。。

これではボート漕ぎたくないよなぁ。。。


さて、雨もやんだので学生さんとかおじさんとかいろいろわやわや集まってテント設営、会場設営。
時々小雨も中雨もパラつきましたが、セレモニーは無事終了。テープカットもあったのさ〜。

で、肝心の漕ぎ初めですが、いろいろ協議の結果、自己責任にて漕ぎ出そう!と。

まぁ、東京湾大華火大会が順延になったようなので、ここを通る船は少なかろう、という判断もありました。

小雨パラパラ、ボートとカヌーもパラパラ。
ワシは写真をパシャパシャ。


さてさて、セレモニーは上のパノラマのようなところで行われたのですが、この写真は実は台風一過の10日に早朝昼夕刻と撮っておいたのでした。
計画では、昼の部分をEボートやカヌーが10双くらい浮かんでる絵に差し替えられたら最高ぢゃ〜ん、と思ってたんですけど、あいにくの天候でそれもかなわず。(だって、雨中でパノラマカメラ回すのはヤバいんだも〜ん)


そんなこんなでそろそろお開き、とゆー頃になって空が晴れてきたでわないのっ!
なんだかいい色に焼けそうでないのっ!
きっと茜色になるよ、これわっ!
てんで、急遽パノラマセッティング!撮るわよっ!撮ったわよっ!びゅーてぃほーだったわよっ!

ご存知の方はご存知かもしれないけれど、気象条件次第では夕陽とは反対側も美しく焼けることってあるのですよ。
現に、この写真は夕陽と反対側であるのよ。


そんな時こそぐるりパノラマの出番ぢゃ〜ん!
とわ言うものの、今までそーゆー機会をことごとく逸して来たワシなのであったが、本日リベンヂ。
おっけー、べいべー。
現像アガリが楽しみですわいわい。




あ、営業も積極的に行いました。
パノラマ(上のような縮刷版)をいろんな方々に見せて、「きれい♪」と言っていただけました。
こんな所やあんな所も撮れます?ってな質問も戴けましたので、仕事につながってくれるといいなぁ〜。。。(念)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

神田川キャンドルナイトクルーズ♪ [水辺]

昨夜、ペットボトルを利用したキャンドルスタンド100本、神田川に並べてきました〜。

参加者は12名くらい。女性参加率高し!

6時半に水道橋にある桟橋に集合。(ワシは駐車場探しててまた遅刻…すまんこってす)いろいろ準備してからキャプテンさんのエレクトリックボートとプレジャーボートの二艘で出発。

目的地まではほんの数分。
男子参加者3名は、護岸に上がってちゃっちゃかちゃっちゃかペットボトルを並べ始め、けっこう早めにできちゃいました〜♪

8時からだよ〜ん、とか言ってたけど、ごめんね〜。7時半前には並んでいたさー。

ワシは護岸に上って三脚立てて写真を撮らせていただきました!
なかなかびゅーてぃほーでした〜〜!!

水道橋方向。


詳しくは公式サイトのイベント参照〜♪


しかーし、ミッドサマーナイトはエウロッパではヨイ季節だが、このニッポンでわ梅雨なのであーる!
やっぱり来たよ、、、雨、、、ぽつぽつと。。。

なので8時半には撤収せざるをえなくなり、またまたちゃっちゃかちゃっちゃか回収作業にいそしむ男子参加者でありました。(護岸に上ってこられた女性一名おりましたよ〜〜。さんきう!)

参加された皆さんの協力でとどこおりなくイベントを遂行できました。
お疲れサマー!

公式サイトのイベント報告にワシの写真を使っていただきました〜♪
http://event.candle-night.org/report.php?id=937

キャプテンさん、ありがとうございます〜。(礼)

今回並べたのはこのあたり。
ワシがおったのは赤丸のあたり。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

いよいよ今夜でっす! [水辺]


神田川にキャンドル100本並びまっす!

雨降るな〜〜〜!風吹くな〜〜〜!!

夜8時〜10時ころ、
お茶の水橋から見下ろしてね〜♪

場所の案内図はこちら〜。
http://event.candle-night.org/detail.php?id=937


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

6/17(土)&18(日)、神田川100万人のキャンドルナイト。 [水辺]



前の話題で書いたように、夏至近辺に電気を消してスローな夜を過ごしましょう、っつーイベントが日本中でおこなわれます。

で、昨夜、神田川でテストがありましたので、その時の写真
こんな風になります。本番はもっと手前(お茶の水橋のたもと)までキャンドル並びます。

あさっての土曜日は天気がもちそうなので、興味を持った方は夜8時〜10時の間にお茶の水橋の上から見下ろしてみてくんさいまし〜。

日曜日もやりますよ〜。(天気次第だけれど…)

場所はここらへんで〜す。

ワシ、川面の護岸に三脚立てて撮影しとるかもしれんので、石投げるとか手を振るとかはごかんべん〜。。。

このへんかな〜?

川面から舟で見たいとゆ〜方は、募集してますんで、ワシにご連絡くださいまっし〜♪

ガイドはこちら。
http://event.candle-night.org/detail.php?id=937


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

神田川ゲリラキャンドルナイト。 [水辺]



♪あなたは もう 忘れたかしら・・・

の神田川ですが、水源地はあの井の頭公園です。
それが高井戸〜方南町〜西新宿〜下落合〜早稲田〜飯田橋〜お茶の水〜浅草橋と流れて隅田川へと合流します。

そんな解説はまぁヨイとして、昨日の夜は夏至へ向けてのあるイベントの予行演習でした。いえ、テストでした。

巷では「100万人のキャンドルナイト」が有名ですが、そのイベントを神田川でもやってみよう!ということで、小雨がさめざめと降る中、あそんで学ぶ環境と科学倶楽部キャプテンさん他計8名が水道橋駅近辺某所に集まりました。

で、計画としては、カラのペットボトルに大きな穴をあけて中に水を入れ、そこにフローティングキャンドルを浮かべ、3mおきに川沿いへ並べよう!というもの。もちろん舟で。
すると、JRお茶の水駅のホームやお茶の水橋、聖橋から眺められてきれいでしょ〜♪というもの。

ペットボトルはワシのウチに大量にころがってるものを搬入。(70個はあったかも?)
キャンドルはキャプテンさんが調達してきた100円ショップのものたくさん。
各自分担して作業を始めます。

が、、、、
雨なので安物のフローティングキャンドルは火がつかず、ついても水に浮かべると消灯。。。(T_T)
うまくいっても、運ぶ途中で消える、熱でボトルが溶ける、、、とまぁ、問題山積。

とにかくついた数だけでも並べてみましょう、と舟は出てゆく煙は残る。。。
もとい、キャンドルは残る。。。

さて、地上班であるところのワシはカメラかついで撮影ポイントを探し、とりあえず6〜7個並んだ景色を撮影。
それではしょぼいので、フォトショップで増殖!(写真

電車の中からもよく見えました。
水上班から見るとすんげーかんどーてきだったらしいっす〜。
本番で300m並んだら壮観だろうなぁ〜。

撮影終了後、水上班は即座に回収作業にかかりました。
なんせゲリラでやってるからね〜。


その後、浅草橋でワシも合流し中華食事反省会。

反省点改善点
・キャンドルはもっとヨイものを探す。
・ペットボトルの穴開け熱対策。
・実際に設置作業できそうな場所の選定。
 (多分、水道橋〜お茶の水間になりそう)
                   他

ということで、夏至です。今週末です。
参加してちょ〜だい♪


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。