So-net無料ブログ作成
検索選択
おしらせ ブログトップ
前の10件 | -

『東京 野良桜』がアサヒカメラ2016年3月号に掲載されました。 [おしらせ]

17815.jpg

最近はnoteTumblrに移行してこちらはちっとも更新していませんが、作品の撮影は地道にやっております。

そして、2013年より3シーズン撮り続けてきた『東京 野良桜』が大正15年創刊の老舗カメラ雑誌、アサヒカメラさんに7点掲載されました!

スクリーンショット 2016-02-19 23.20.46.png
野良桜目次2_52.jpg

P35〜40です。
P78には「東京 野良桜を歩く」というインタビューを元にした取材記事も書いていただいてます。

野良桜ティザー52.jpg

全国津々浦々の書店さん図書館に並ぶ雑誌です。
ぜひお手に取ってご覧下さいまし。

アサヒカメラ 2016年 03 月号 [雑誌]

アサヒカメラ 2016年 03 月号 [雑誌]




nice!(2)  コメント(0) 

2015年4月20日 テレビ朝日『タカアンドトシのバスドラ』に出演します。 [おしらせ]

バスドラ52.jpg

【明日、2015年4月20日、3年ブリのテレビ出演します!】

2012年のスカツリ開業年以来久々のテレビ出演です!
しかも、今回は初のバラエティ!ww
明日の深夜OAです!

タカアンドトシの道路バラエティ!? バスドラ
http://www.tv-asahi.co.jp/busdra/
テレビ朝日 2015年4月20日 24:15〜24:45

*以下の地方でもOA確認*
月曜24:15〜
北海道、青森、岩手、秋田、山形、長野、山口、沖縄

月曜25:15〜(4週遅れ)
愛媛、熊本

中部から西にかけて、ほぼスルー…

番組詳細はコチラ
http://www.tv-asahi.co.jp/pr/contents/20150420_05152.html

◇番組内容
東京観光名所として大人気のスカイツリーですが、ちょっといつもとは違う見方で楽しめるツアーをご提案!バスの車窓からは、今まで見たことのないスカイツリーをご堪能頂けます!そんなツアーをナビゲートするのは、スカイツリーの写真を数千枚撮り続ける写真家・小野寺宏友と、スカイツリーファンクラブの会長・三矢宏。この二人、かなりのマニアで・・・

◇番組内容2
「スカイツリーがあれと合体すると○○になる!?」「実は黄金に輝くスカイツリーが存在する!?」「スカイツリーはサングラスをかけることが出来る!?」なんて情報をもとに、タカトシと博多華丸は半信半疑で現場へ向かいます。本当にそんな衝撃のスカイツリーを見ることが出来るのでしょうか!?

◇出演者
タカアンドトシ、博多華丸 ほか

とにかくアヤシイオッサン2人組の勝手な暴走をお楽しみください。w
ちなみに、オレがほぼMCみたいな感じになってるハズです。
カミカミですが。w

しかし、オイシイところは東京スカイツリーファンクラブの会長がぜ〜んぶ持って行きましたヨ!w

東京スカイツリーファンクラブ
http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/tstfc/tstfc.html


“スカイツリー写真家”として担ぎ出されるのは2012年のスカツリ開業以来3年ブリですね〜。
それまでの建設中はNHKから民放からラジオから雑誌から、いろんな媒体に数多くださせていただきましたヨ。^^

http://sky-t.blog.so-net.ne.jp/2011-10-08
http://sky-t.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300331041-2
http://sky-t.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300331041-3

まぁ、そんな『スカツリ特需』も開業から半年もしたらあっという間に去ってしまい、元の貧困生活に戻りました。w いや、もっと貧困になったなぁ。。。

とゆーことで、どちらさまも番組録画って笑ってヨロシク!

スカイツリー公認写真集(まだ)販売中!

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

  • 作者: 小野寺 宏友
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: 大型本


nice!(1)  コメント(0) 

インディーズ系フォトカルチャー雑誌『SHUTTER magazine Vol.14』に掲載されました。 [おしらせ]

SHUTTER_14.jpg

去る2014年6月26日、渋谷のSARAVAH東京にて写真プレゼンイベント PHOTO LOUNGE 15に出演しましたが、そのご縁で主催誌であるSHUTTER magazineさんに
Tokyo Deep Night『ア キ ハ バ ラ』を掲載していただけました!

こんなのね。

miku52.jpg

世界でも類を見ない
キュリアスでストレンジな欲望が渦巻く街
“ア キ ハ バ ラ”
電気街から電脳街へ
そして今、ヲタクの聖地 
この街に存在する欲望の外殻を深夜に観察

というコンセプトで、ただアキハバラの街を撮るだけではなく建物をまるっと切り抜いてヨクボウノガイカクを浮き彫りにしちゃいました。

SHUTTER magazine Vol.14のP90に載ってます!

※取り扱い書店が少ないので、大きめでカルチャーな雰囲気の漂うお店に行くといいです。(ビレバンとかイイカモ♪)

SHUTTER magazine さんのサイト
http://www.shutter-mag.com/index.html

ヨロシク〜♪


SHUTTER magazine Vol.14

SHUTTER magazine Vol.14



nice!(0)  コメント(0) 

『ニコン D810完全ガイド』に掲載されました。 [おしらせ]

D810表1_52.jpg

Nikonの3600万画素一眼レフ、D810を使用した実践法でデジタルカメラマガジン 2014年9月号に掲載されたことを先日お知らせしたばかりですが、今度は同じくインプレスさんから発行されてる『ニコン D810完全ガイド』(税込み¥2,160)に掲載いただきました〜♪

↓またエラそうに「都市を撮るには」みたいなことを作例とかで見せております。

D810プロフ52.jpg

こんな絵とか。

D810作例1_52.jpg

こんな絵とか。

D810作例2_52.jpg

こんな風に撮るよりもこうやって撮った方が都市っぽいヨ、とか。

D810作例3_52.jpg

太陽の動きを任意の日時と場所で調べられるiPhoneアプリ、Sun Seekerの紹介とか。

Sun52.jpg

参考になったらウレシイで〜す。

『ニコン D810完全ガイド』P76〜79です!
ヨロシク〜♪

ニコン D810完全ガイド

ニコン D810完全ガイド



Kindle版もあるよ。

ニコン D810完全ガイド

ニコン D810完全ガイド

  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2014/09/03
  • メディア: Kindle版


↓通常の月刊誌、こちらにも載ってマス。よろしくー。

デジタルカメラマガジン 2014年9月号

デジタルカメラマガジン 2014年9月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2014/08/20
  • メディア: 雑誌


nice!(3)  コメント(0) 

デジタルカメラマガジン 2014年9月号に掲載されました。 [おしらせ]

DCM1409_52.jpg

現在発売中のデジタルカメラマガジン 2014年9月号(インプレス発行)に、NikonのD810を使用した実践法が掲載されました。

今回は都心のジャンクションをなめらかに見せるため、夜間でも低感度で撮りましょう、という内容です。(三脚必須!)

DCM1409P75B52.jpg

巨大なジャンクションを収めるため、超広角レンズを使いましたヨ。
こんなの。うねうね〜〜♪

1011_52.jpg

P75をよろしく〜。

そして、近々もうひとつお知らせあります。乞うご期待!





nice!(2)  コメント(0) 

2014年6月26日にPHOTO LOUNGE 15に出演します。 [おしらせ]

ラウンジバナー52.jpg

突然ですが、明日、2014年6月26日にSHUTTER magazine主催のPHOTO LOUNGE 15という尖ったフォトグラファーイベントに参加、プレゼンターの一人として出演することにしました。

ネタは、Tokyo Deep Night "アキハバラ"シリーズを出します。

アキハバラ書影b.jpg

----------------------------------------------------------
基本的に誰でもプレゼンOK!の写真イベントです。
ゆるい雰囲気で、写真作品のスライド&トークをグラス片手に楽しみませんか?
歓談時間や終了後に写真について語り合うフレンドリーな空気も魅力。
ぜひご来場ください。
----------------------------------------------------------

趣旨は↑な感じです。
写真好きとかキュレーターとかパトロンとか歓迎。

ラウンジ52.jpg

PHOTO LOUNGE 15
開催日 6月26日(木)
開催時間 18:00 open 19:00 start

前売 2,500円(1D付)
当日 3,000円(1D付)
学割 ※要学生証提示
前売 1,500円(1D付)
当日 2,000円(1D付)

↓↓↓ご予約はコチラから♪↓↓↓
http://www.shutter-mag.com/lounge.html

司会:水谷充
出演:小野寺 宏友、木野正好、
PHOTOGRAPHER HAL、Joji Shimamoto、
Brian Scott Peterson(Photohoku)、
水谷充、永田陽一、山田久美夫

会場 SARAVAH東京
http://www.saravah.jp/tokyo/
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 渋谷クロスロードビル B1
TEL 03-6427-8886

主催:SHUTTER magazine

てことで、ご興味ある方、ヨロシクデス。


nice!(2)  コメント(0) 

今日もTシャツとかトートバッグとかiPhoneケースとかマグカップとか作った。(今のところ3つ売れた)w [おしらせ]

バナー3_52.jpg

性懲りもなくまたまた売れないアイテムSUZURIさんのサイトでどんどん作ってます!w
仕事はないけどなんとか自分の絵で食っていければ…というあがきであるワケなんですわ。

https://suzuri.jp/deluxe55 ←ショップはコチラ。

さて、今回も公園遊具キリヌキシリーズ。

"HAVE A NICE DAY" と "NICE TO MEET YOU"

ラインナップはこんな。

ハウス一覧52.jpg

iPhone5/5sケース:2484円(税込)
トートバッグ:2300円(税込)
Tシャツ:2678円(税込)
マグカップ:1933円(税込)

絵柄詳細はこんなデス。

↓ Tシャツとトートバッグ

ハウストート52.jpg

↓ マグカップだとこんな。これがぐるっと。

ハウスマグ52.jpg
マグまわり.jpg

↓ iPhone5/5sケース。

ハウスiPhone52.jpg

さて、なんでこのハウス型遊具が "HAVE A NICE DAY" と "NICE TO MEET YOU" なのか?
それはネ、この元絵を見ていただければ…

2914SQ52.jpg

3024SQ52.jpg

大きい絵:http://goo.gl/VoVu59

赤いハウスの側面に描かれたネコが "HAVE A NICE DAY" と言ってて、青いハウスの内側には "NICE TO MEET YOU" とメッセージ

世田谷区の某公園で出会ったハウス型遊具なんだけど、多分昭和製。
それをこのようにペイントしてカワイクよみがえらせたその手腕は見事!素晴らしいなぁ〜、と思うワケですヨ。
まじリスペクト!

最後に、青いハウスの窓から(昼間に)撮った絵を。

113307320.jpg

HAVE A NICE DAY ! (φωφ)/

https://suzuri.jp/deluxe55


nice!(1)  コメント(0) 

またTシャツとかトートバッグとかiPhoneケースとかマグカップとか作った。(前回ちょっと売れた) [おしらせ]

バナー2_52.jpg

仕事がなくてヒマなので、またしてもSUZURIさんのサイトでTシャツとかトートバッグとかiPhoneケースとかマグカップとか作ってみた。^ ^

https://suzuri.jp/deluxe55 ←コチラだよ。

前回はガチ写真!って感じだったけど、今回は公園の遊具をスッパリ切り抜いてダサい文字入れなどもしてポップにしてみました!(当社比)

まずは、“ハイギョ!” シリーズ。 こんなの。

ハイギョTシャツ用52.jpg

ハイギョってサカナいるけど、それじゃぁなくって、海から顔出して、Hi! って言ってるサカナです。w

ラインナップはこんな。

ハイギョ!52.jpg

iPhone5/5sケース:2484円(税込) Tシャツ:2678円(税込)
トートバッグ:2300円(税込) マグカップ:1933円(税込)

そして、コレが元絵。キリヌキでは昼間に撮ったように見えるケド、実は深夜撮影ナノヨ。

7286_52.jpg

なんとも昭和だよねー。


お次は、“渋谷ロケット!” シリーズ。 絵柄はこんなの。

渋谷ロケットTシャツ用52.jpg

こーゆーすべり台ってのも昭和だよねー。渋谷区の某公園にあって、胴体にでっかく“Shibuya” “しぶや”って書いてあるのがイイ! どっか〜ん!

ラインナップは同じだけどこんな感じ。

渋谷ロケット52.jpg

Tシャツ:2678円(税込) マグカップ:1933円(税込)
トートバッグ:2300円(税込) iPhone5/5sケース:2484円(税込)

んで、元絵。当然こちらも深夜撮影ヨ。

2806P52.jpg

この絵は昨年末にこのブログに載せたんだけど、なんでか知らないが最近ずーっとアクセスが絶えなくてナゾだった。どうやら原宿にロケットってゆーオサレなショップがあるようで、そこからの検索おこぼれで来てるんじゃないかな〜?と推測。

なので、お小遣い稼ぎたいからブログ記事にもこんなグッズ作ったよー、って宣伝載せた。w どっかの酔狂なヒトが買ってくれないかなぁ・・・


そんなかんなで、前回お知り合い様にちょっとだけ買っていただいたのに味をしめてwまた売れないモノをいっぱいたくさん作ってみました。

買って応援、勝手に支援、でヨロシク!

https://suzuri.jp/deluxe55 ←コチラだよ。


nice!(2)  コメント(2) 

TシャツとかトートバッグとかiPhoneケースとかマグカップとか作った。(多分売れない) [おしらせ]

バナー52.jpg

先日の日曜日、ヒマだったので開始早々“著作権ドロボー”と非難され、その後条件も改正されたユニクロのUTme!でもって自分の絵柄でTシャツを作ってみる戯れをやってみた。

ut52.jpg

あ、なんかいいんじゃね? でも自分で買う金ないからこれをアップだけしとこ〜、と操作したものの、保存も共有もできやしない・・・
なんで?

とゆーことで、別のTシャツグッズ作成販売サイト、SUZURIさんのトコロでヒマにまかせてあれもこれもと作ってみました。

https://suzuri.jp/deluxe55 ←オレのショップはコチラ。

まずは、朝焼けキリン(ガントリークレーン)とか煙突とか、先日ここに貼った情景から二枚をTシャツとトートバッグに。

キリンTs52.jpg

Tシャツ:2678円(税込) トートバッグ:2300円(税込)

元絵はコレね。

Tシャツ用元絵52.jpg


これ、楽しぃ〜♪ てことで、iPhone5/5s用のケースもやってみた。

煙突.jpg

多分もうすぐ消えてしまうシマシマ煙突と634mのタワー
この煙突も以前ここに貼ったこのチムニー。

iPhone5/5sケース:2484円(税込)←この表記が正しいデス。

元絵。3013年賀状の別カット。

iPhoneケース用52.jpg

追記:この絵柄は知り合いからリクエストいただいて、トートバッグにもしました〜!
ありがたいね〜♪

スクリーンショット 2014-05-27 0.49.08.png

トートバッグ:2300円(税込)


それからこんなのも。TOKYO FREEDOM RAINBOW.

Rainbows52.jpg

Tシャツ:2678円(税込) トートバッグ:2300円(税込)
マグカップ:1933円(税込) iPhone5/5sケース:2484円(税込)

今、トーキョーからフリーダムを発動させなくてど〜する!
Give Peace a Chance!
トーキョーの各所からフリーダムの気運がジェネレイト!!

とゆー趣旨ですが、ご存知の方はご存知のように、レインボウ=LGBTのアイコンでもあります。
どちらもフリーダムへの欲求は深いのであります。

元絵

iPhoneケース用52_.jpg

勢いでマグカップまで作っちゃったけど、まぁ、需要ないよネ。w

ユニクロだといくら売れてもこちらに還元はないし、確か販売目的の量産購入も禁止だったか、と。
で、SUZURIさんのトコロではユニクロよか高くなっちゃうけど、本人の取り分を自由に設定できるし、在庫かかえずに済むので、あ、便利だな〜、とこっちにしました。


本人は貧困ゆえ自分のTシャツもなにも買えませんので、気に入ってくれて買ってやってもいいヨ、とゆーカミのよ〜なヒトは買って応援ヨロシクです!

https://suzuri.jp/deluxe55


nice!(1)  コメント(0) 

デジタルカメラマガジン 2014年2月号に掲載されました。 [おしらせ]

201402表1.jpg

現在発売中のデジタルカメラマガジン 2014年2月号(インプレス発行)に、シンヤノハイカイがまた掲載されました。
先月号のつづきと、特集用のゴーカ2ページ!

その特集とは

完全攻略 レンズのすべて
人気写真家50人が撮影のテクニックを大公開!


とゆーもので、あらゆる焦点距離のレンズの特性を活かすべく50名もの写真家さんがとても役立つ方法を実例交えて述べてます。

で、オレはまぁ、いつも通りにかっちりきっちり撮っただけなので、そんなエラソーなことはやってないデス。

おなじみ、このリアルなゾウのすべり台を作例にしてマス。
P91ね。

3283_52.jpg
大きい絵:http://goo.gl/1iyZ8q

過去記事
http://studio-deluxe.blog.so-net.ne.jp/2013-12-23

http://studio-deluxe.blog.so-net.ne.jp/2009-05-09


そして先月号のつづき、Nikonの意欲作レンズ、58mm F1.4のロングランリポートその2。
↓こんな。P154
スクリーンショット 2014-01-20 4.56.47.png

や〜、あまりにも上品なこのレンズのボケ具合をなんの花にたとえよう…?
そうだ、これは「ボケ」などという言葉ではなく、まるで・・・(以下、誌面を読むベシ!)

買って読もう!よろしく!

デジタルカメラマガジン 2014年2月号

デジタルカメラマガジン 2014年2月号



〜あそび追加〜
iPhone/iPad向けに登場した超絶水彩画加工アプリ、Waterlogue のデキがすごすぎるので、さっきのゾウさんすべり台を加工してみた。

5820.jpg

今まで写真を油絵/水彩画風に加工するアプリは数々あったけれど、どれもイマイチなやっつけ感が否めなかった。
でもこのアプリの絶妙さは桁違いのデキ!白の残し方とか、もうリアルすぎで悶絶しました!w
オススメ

スクリーンショット 2014-01-20 4.20.29.png
Waterlogue https://itunes.apple.com/jp/app/waterlogue/id764925064?mt=8


nice!(4)  コメント(0) 
前の10件 | - おしらせ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。