So-net無料ブログ作成

2014 Begun. [おしらせ]

2014年賀状52.jpg


New Year Begun.


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

デジタルカメラマガジン 2014年1月号に掲載されました。 [おしらせ]

1200835532.jpg

現在発売中のデジタルカメラマガジン 2014年1月号(インプレス発行)に、シンヤノハイカイが掲載されました。

記事は、なんと!Nikonの意欲作レンズ、58mm F1.4のロングランリポートですよっ!
↓こんな。P140
P140_lrr_N58mm_1205nd52.jpg

そして、メインは(当夜の別カットだけど)こんな工場写真。

7666P52.jpg

やぁ〜、すんげぇピンポイントにしかフォーカス合わないレンズ。んでフリンジバリバリ出るよ!消すの大変!って、そこはRAW現像で対処すべし!てなこと書いてます。

【お詫び】
文中のフリンジ補正前/補正後比較画像ですが、同じ図版が並んでしまってます。。。
申し訳ないです。

これが正しいです。フリンジは除去できてます。
補正.jpg


買って読もう!よろしく!
内山晟御大による萌え死にな子猫カレンダーもついてるゾ!

デジタルカメラマガジン 2014年1月号

デジタルカメラマガジン 2014年1月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2013/12/19
  • メディア: 雑誌


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2013年10月17日〜27日 椿山荘にて『夜空に咲く花ホタル』by: MireyHIROKI を開催。 [おしらせ]

chinzanso_zero52.jpg

2013年10月17日の夕刻から、LOVE & PEACEをテーマに"100 Umbrellas"で街や空間をジャックして来たアーチスト、MireyHIROKIが今度は光る花の傘で江戸の名園椿山荘三重塔前を埋め尽くすヨ!

この絵は試験時でたった2本しかないけど(撮影:オレ)本番では300本の光る傘がどどど〜んと展示されます。
白い傘の花が開き、LEDで灯され、徐々に増えてゆくパフォーマンスをとくとご覧あれ!

庭園はどなたでもカモン。オールウエイズ無料公開!
取材、一般撮影、大歓迎!


10月17日から27日まで数日間昼夜展示してますが、日によっては一度撤収、18時頃から300本の傘を並べるパフォーマンスが見られます。
詳細なスケジュールはこちらで。

『夜空に咲く花ホタル』by MireyHIROKI
http://hotel-chinzanso-tokyo.jp/event/plan/000995.html

17日(木) 三重塔前  18時頃から設置展示開始
18日(金) 三重塔前  日中展示あり
19日(土) 三重塔前  18時頃から設置展示開始
20日(日) 三重塔前  18時頃から設置展示開始
21日(月) 三重塔前  日中展示あり
22日(火)  ※展示休止
23日(水) 三重塔前  18時頃から設置展示開始
24日(木) 三重塔前  日中展示あり
25日(金) 三重塔前  日中展示あり(台風接近のため中止)
26日(土) 三重塔前  18時頃から設置展示開始
27日(日) 御神木付近 18時頃から設置展示開始


作家より作品解説

心に平和を。
地球に平和を。
そして愛を。

17日からの展示作品解説
http://amba.to/1hSZdqA


shibuya52.jpg
2007年12月19日 渋谷ハチ公前スクランブルジャックの様子。(撮影:オレ)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

玄光社『写真画報 VOL2』〜拡張写真論 其の1〜に取り上げられました。 [おしらせ]

IMG_4776_52.jpg

現在、玄光社さんから発行されてる『写真画報 VOL2』は森山大道/松江泰治特集ですが、巻末の「拡張写真論 其の1」で日々の『あまちゃん』分析ツイートが冴えてる中川大地さん @d_nak にオレも取り上げていただきました!

IMG_4775_52.jpg

こんな感じ。P152〜4あたり。

IMG_4777_52.jpg

本城直季さんや佐藤信太郎さん松江泰治さんなどと比較して論じていただいてます!
オレが撮ったスカツリの定点写真もちょっとだけ載ってますヨ。

↓歴史的におなじみのコレね。
Onodera_DM_52.jpg

写真画報Vol.2 森山大道×松江泰治

写真画報Vol.2 森山大道×松江泰治

  • 作者: 森山大道
  • 出版社/メーカー: 玄光社
  • 発売日: 2013/09/19
  • メディア: 大型本

2500円+TAX 買ってね♪

↓オレの写真集もっ!
東京634 東京スカイツリー(R)写真集

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

  • 作者: 小野寺 宏友
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: 大型本



中川大地さんの硬派な名著『東京スカイツリー論』 (光文社新書)
はスカツリをず〜っと定点で撮ってきた者としてなかなか考えさせられますよ。
地域活性化としてあれでいいのかっ!?と。

オレを含めたスカテンのカツドウ記録書でもありま〜す。
併せてヨロシク〜。

参照過去記事:中川大地:著『東京スカイツリー論』(光文社新書)に登場しています。
http://sky-t.blog.so-net.ne.jp/2012-07-04



東京スカイツリー論 (光文社新書)

東京スカイツリー論 (光文社新書)

  • 作者: 中川 大地
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2012/05/17
  • メディア: 新書


Kindle版もあるよ。

東京スカイツリー論 (光文社新書)

東京スカイツリー論 (光文社新書)

  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2012/07/06
  • メディア: Kindle版


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

デジタルカメラマガジン 2013年6月号にシンヤノハイカイ掲載されています。 [おしらせ]

DCM1306.jpg

先週、『ニコンD7100完全ガイド』(インプレス 2013.5.15.発行 2100円)に載りました!ってお知らせをしたばかりですが、本日、2013年5月20日発売のデジタルカメラマガジン6月号(インプレス 2013.5.20.発行 1100円)にも“シンヤノハイカイ”他を多数載せていただいてます!
P57、76、91、デス!

今回の特集は「完全攻略 F値のすべて」というもので、絞りの違いによる写り方を大勢のフォトグラファーによる作例をちりばめて展開してます!

ここでも当然オレは夜担当であることは揺るぎなく、w まかされたF値は11〜16でした。
そこで、誌面をちょいとだけリーク。

IMG_2417.jpg

“シンヤノハイカイ”とはどういった趣旨なのか、カメラ雑誌の「空気」を読まずに自己宣伝に邁進してマス。w

で、この元絵はこちら。

4681.jpg

先月アップしたこのバス車庫ですね。


その他にも、撮影中のオレの姿が今回も掲載されてマス。

IMG_2413.jpg

↑ここでスカイツリーまでを1kmって表記してるケド、正しくは4kmデス。。。
チェック漏れしました。スイマセン。。。

他にも日本語としてその文法ど〜よ?というトコロがちらほら・・・
お恥ずかしい…

てなチェックも併せて、デジタルカメラマガジン6月号を買ってツッコミを入れよう!www
1100円!

デジタルカメラマガジン 2013年6月号

デジタルカメラマガジン 2013年6月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2013/05/20
  • メディア: 雑誌

先週出たばかりのコチラもヨロシク!
ニコンD7100完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)

ニコンD7100完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)

  • 作者: 萩原 俊哉
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2013/05/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



さらにP174には、2013年5月25日から東京ソラマチで開催される我々の写真展、
スカテン2013: ビジョン オブ スカイツリー ~この1年のキオクとキロク~
の告知も載せていただいております!
IMG_2449_52.jpg

その下段の「わたなべもも*写真展 ~ひとひらのものがたり~」は知り合いの美人作詞家さんの告知だぁ〜!並んでてビックリ!

会期:6月6日(木)~12日(水) 平日:10:00~18:00
土曜日・日曜日:11:00~17:00(最終日:15:00まで)
フォトギャラリーキタムラ
http://blog.kitamura.jp/13/4358/2013/04/_4217991.html

花をトロトロに溶かす描写が好きな方は是非!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2013年5月25日(土)〜6月4日(火) 東京スカイツリーイーストタワーで写真展開催します。 [おしらせ]

sukaten2013_52.jpg

まもなく開業1周年を迎えるスカイツリーですが、その東京スカイツリー開業1周年記念イベントの一環として、なんと!写真展を東京ソラマチの中でやることになりました!!!

2009年の定点観測撮影講座から雪だるま式に膨張した、地元を中心とするエキセントリックな強者どものゆるい集まり、「スカテン」(東京スカイツリー定点観測実行委員会)の面々と一緒にやります!

スカテン2013: ビジョン オブ スカイツリー
~この1年のキオクとキロク~
2013年5月25日(土)~6月4日(火)

http://sukaten.com/sp/
http://www.tokyo-solamachi.jp/common/pdf/20130507_eventleaf.pdf

東京ソラマチイーストヤード4F吹き抜け部
10:00〜21:00 入場無料


今回定点観測はナシです。(1点のみ)
観光で来られる方は建ってゆく過程への興味はそれほど強くないので、開業からこの1年の姿オンリーにしました。

場所は、スカイツリーの隣に建ってるビルの4Fのはじっこのフリースペースです。
地下鉄押上駅の真上です。

会場脇では三省堂書店東京ソラマチ店様のご協力により、関連書籍の物販をお願いしております!

ココでご購入いただいた方のみの特典や、書店ルートでは手に入らない直販系の本、超ゴーカなグッズなども置いていただく予定です!

「スカイツリーってまだ混んでるんでしょ?」とおっしゃるアナタ、展望台に上るには大変なギョーレツに列ばなければなりませんが、フットタウンであるソラマチは東京のフツーのデパート程度の人出ですヨ。

美味しいものでも食べに来るつもりでいらっしゃいまし!(^^)/


以下、オレの挨拶文デス!

2013年5月、東京スカイツリータウンが開業1周年を迎えます。 着工前から東京スカイツリーの建ちゆく姿を熱く記録し続けてきた地元を中心とするグループ、そ れが「スカテン」です。
各メンバーが近場ゆえの軽く強力なフットワークを駆使。開業後も東京スカイツリーと東京ソラマチ の魅力を余すところなく撮影してきた選りすぐりの120点をご紹介します。
初めての方もリピーターの方も、見たこともない東京スカイツリーの意外な姿をご覧ください。


*スカテン過去のカツドウ!*

2010年5月 スカテンI
http://sky-t.blog.so-net.ne.jp/2010-04-30

2012年5月 スカテンII
http://sky-t.blog.so-net.ne.jp/2012-05-01


公認写真集発売中!
東京634 東京スカイツリー(R)写真集

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

  • 作者: 小野寺 宏友
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: 大型本


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

『ニコンD7100完全ガイド』にシンヤノハイカイ掲載されています。 [おしらせ]

51KFc1GOurL._SL500_AA300_.jpg

『ニコンD7100完全ガイド』(インプレス 2013.5.15.発行 2100円)というムック本で小野寺が一部レビューをさせていただきました!

当然オレは「夜担当」です。
スカイツリーを撮ったり夜スナップ、多重露光による交差点の光跡撮影、なんかで載せていただいてマス!
しかも、撮影中風景で誌面登場もしておりますヨ。

2400万画素でローパスレスのDX(APS-C)フォーマットのニコンカメラでは最高峰機種ですね!
気になってる方も多いことでしょう。
オレ以外にも多くのプロが作例や検証をしていますので、書店で見かけたらチェックしてください!

P88〜91、P100に載ってマス!

そこからちょっとだけ誌面をリーク。

IMG_2403.jpg

「シンヤノハイカイ」シリーズで知られる小野寺宏友氏が解説…

って、ここ知ってるヒト以外にはどマイナーですよぉ。。。w

が、そのように煽っていただいてウレシイです!

あの「野良桜」も載ってマスよ!

IMG_2401.jpg

↓このブログにアップしたのは自分のカメラですが、↑ムックに掲載されているのはD7100を使用してます。

3447_52.jpg

NikonのD7100が気になってる方、購入された方、よろしくで〜す!

ニコンD7100完全ガイド

ニコンD7100完全ガイド

  • 作者: 萩原 俊哉
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2013/05/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100

  • 出版社/メーカー: ニコン
  • メディア: エレクトロニクス


レビューで使わせてもらったレンズはこの2本!
最近の手ブレ補正レンズ、すごいですね!手持ちで2秒とかのロングシャッターでもそんなにブレが気になりませんでした!(ガッチリ構えてましたケド)(個人差はありマス!)

Nikon AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX16-85GEDVR ニコンDXフォーマット専用

Nikon AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX16-85GEDVR ニコンDXフォーマット専用

  • 出版社/メーカー: ニコン
  • メディア: エレクトロニクス


この28mm、軽くてイイです!APS-Cサイズセンサーだと42mm相当で標準レンズっぽくもなりますし、開放f1.8なので夜スナップでも手持ちで無問題!でした。

Nikon AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G AF-S28 1.8G

Nikon AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G AF-S28 1.8G

  • 出版社/メーカー: ニコン
  • メディア: 付属品



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

NewYear,2013. [おしらせ]

年賀状2013B.jpg

NewYear,2013.


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2012年12月20日 デジタルカメラマガジン誌2013年1月号『夜に撮る写真』特集に掲載されました。 [おしらせ]

DCM201301.jpg

2012年12月20日発売のデジタルカメラマガジン誌2013年1月号(インプレスジャパン刊)の表紙と、第一特集『夜に撮る写真。』にスカイツリーと“シンヤノハイカイ”が掲載されました。

デジタルカメラマガジンさんには、2011年11月号にも取り上げていただきましたっけ。
http://studio-deluxe.blog.so-net.ne.jp/2011-10-19

で、今回の特集は夜に撮る写真ということでまたお呼ばれしました。
トビラはかような感じです。

DCM201301トビラ52.jpg

人気写真家6名!と紹介されてますが、確かにオレ以外は人気者でありましょう。(笑)
そのカテゴリーとメンツは、以下の通りデス。

・撮ってみなければわからない風景があるから
大和田 良氏

・夜にも季節や色があることを知ったから
山﨑友也氏

・昼間には見えない魅力を伝えたい
川北茂貴氏

・天体少年だったころの夢の続きが見たい
茂手木秀行氏

・女の子は玉ぼけでかわいくなるから
魚住誠一氏

・満ちあふれる明日への希望を撮りたい
小野寺宏友


こういったゴージャスなメンツが夜間撮影の実際を披露してます。
オレが深夜撮影をなぜ“満ちあふれる明日への希望”と言ってるのかはこのブログごらんの常連さんはおわかりね?
え?わからんですと?では誌面をごらんあれ〜。


ちなみに、表紙ではいろいろ文字とか載せられてしまって元絵がよ〜わからんこつなってますが、こんなんです。

4556_52.jpg

隅田川の清洲橋ですね。
そして一眼レフの液晶部分に合成されているのは、実は別絵で、こんなんです。

4542_52.jpg

ま、縦位置と横位置の使い分け、ってとこですがね。

ついでに、特集トビラの元絵はこちら。

1400G_52.jpg

これは以前のスカイツリーブログ記事の載せた絵です。
セルフカバー。
http://sky-t.blog.so-net.ne.jp/2012-09-11

で、この特集に掲載されてる絵はこのブログにすでに出していたりします。
こちら。

東京駅。
http://studio-deluxe.blog.so-net.ne.jp/2012-11-24

7203P.jpg

この頃に撮った素材デス。
採用&ボツネタ含めて今後も出しますよー。

ということでまいどよろしくで〜す。

デジタルカメラマガジン 2013年1月号

デジタルカメラマガジン 2013年1月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2012/12/19
  • メディア: 雑誌


スカイツリー公認写真集出てますよ〜。

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

  • 作者: 小野寺 宏友
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: 大型本



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

本日、2012年11月8日木曜日夕方、FMえどがわに生出演いたします。(ネット配信アリ) [おしらせ]

4837_52.jpg

いつものように自己宣伝。

本日、2012年11月8日木曜日夕方、コミュニティFMに生出演いたします。

FMえどがわ『あしたへ…笑顔・りんりん』84.3MHz
http://www.fm843.co.jp/index.html

地域限定放送ではありますが、ネットでも同時に聴けます。
http://www.jcbasimul.com/#area03

入りが16時半ですのでその後に登場です。
内容は東京スカイツリーに関してが中心になります。

リクエストを2曲と言われてますのでいろいろ考えてアレとコレにしました。さて?
(オレテーマ曲)w

気が向いたらよろしくで~す。

*写真は夕方のイメージです*


↓好評発売中!!

ピエール瀧の23区23時

ピエール瀧の23区23時

  • 作者: ピエール瀧
  • 出版社/メーカー: 産業編集センター
  • 発売日: 2012/10/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



東京634 東京スカイツリー(R)写真集

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

  • 作者: 小野寺 宏友
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: 大型本



東京スカイツリーの科学 世界一高い自立式電波塔を建てる技術 (サイエンス・アイ新書)

東京スカイツリーの科学 世界一高い自立式電波塔を建てる技術 (サイエンス・アイ新書)

  • 作者: 平塚 桂
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2012/08/02
  • メディア: 新書



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。