So-net無料ブログ作成
検索選択

ユンボ フィールド. [シンヤノハイカイ]

4224C52.jpg

大きい絵:http://goo.gl/37NJnt
note:https://note.mu/deluxe55/n/n416e4aadd83d" target="_blank">https://note.mu/deluxe55/n/n416e4aadd83d


nice!(4)  コメント(0) 

約束の地。 [シンヤノハイカイ]

4216C52.jpg

大きい絵:http://goo.gl/AP1d2m
note:https://note.mu/deluxe55/n/n2bd8a933027f" target="_blank">https://note.mu/deluxe55/n/n2bd8a933027f


nice!(3)  コメント(0) 

From here to beyond. [シンヤノハイカイ]

4276C52.jpg

大きい絵:http://goo.gl/BzAToH
note:https://note.mu/deluxe55/n/nea507b59ccdb" target="_blank">https://note.mu/deluxe55/n/nea507b59ccdb


nice!(3)  コメント(0) 

未開通。 [シンヤノハイカイ]

4267C52.jpg

大きい絵:http://goo.gl/93CAcW
note:https://note.mu/deluxe55/n/ne10987719f4b" target="_blank">https://note.mu/deluxe55/n/ne10987719f4b


nice!(3)  コメント(0) 

2年前の紫陽花シーズン、革命は路上から始まった。 [シンヤノハイカイ]

3836SQ52.jpg

大きい絵:http://goo.gl/gaa8ht
note:https://note.mu/deluxe55/n/n6ff95dc3d90b" target="_blank">https://note.mu/deluxe55/n/n6ff95dc3d90b


道は険しい。 しかし、「おまかせ民主主義のお客様」には戻らない。


nice!(2)  コメント(0) 

2014年6月26日にPHOTO LOUNGE 15に出演します。 [おしらせ]

ラウンジバナー52.jpg

突然ですが、明日、2014年6月26日にSHUTTER magazine主催のPHOTO LOUNGE 15という尖ったフォトグラファーイベントに参加、プレゼンターの一人として出演することにしました。

ネタは、Tokyo Deep Night "アキハバラ"シリーズを出します。

アキハバラ書影b.jpg

----------------------------------------------------------
基本的に誰でもプレゼンOK!の写真イベントです。
ゆるい雰囲気で、写真作品のスライド&トークをグラス片手に楽しみませんか?
歓談時間や終了後に写真について語り合うフレンドリーな空気も魅力。
ぜひご来場ください。
----------------------------------------------------------

趣旨は↑な感じです。
写真好きとかキュレーターとかパトロンとか歓迎。

ラウンジ52.jpg

PHOTO LOUNGE 15
開催日 6月26日(木)
開催時間 18:00 open 19:00 start

前売 2,500円(1D付)
当日 3,000円(1D付)
学割 ※要学生証提示
前売 1,500円(1D付)
当日 2,000円(1D付)

↓↓↓ご予約はコチラから♪↓↓↓
http://www.shutter-mag.com/lounge.html

司会:水谷充
出演:小野寺 宏友、木野正好、
PHOTOGRAPHER HAL、Joji Shimamoto、
Brian Scott Peterson(Photohoku)、
水谷充、永田陽一、山田久美夫

会場 SARAVAH東京
http://www.saravah.jp/tokyo/
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 渋谷クロスロードビル B1
TEL 03-6427-8886

主催:SHUTTER magazine

てことで、ご興味ある方、ヨロシクデス。


nice!(2)  コメント(0) 

東京 彫刻水路 Early 21st Century 02 [彫刻水路都市]

20091116竪川一之橋西52.jpg

20091116竪川塩原橋西52.jpg

20091124竪川千歳橋西52.jpg

20091124竪川菊花橋東52.jpg

2009.11. 竪川

大きい絵:http://goo.gl/lUwEYs
note:https://note.mu/deluxe55/n/n9cc6008fbf21" target="_blank">https://note.mu/deluxe55/n/n9cc6008fbf21


nice!(4)  コメント(0) 

東京 彫刻水路 Early 21st Century 01 [彫刻水路都市]

バナー01_52.jpg

20050821常盤橋上52.jpg

2005.8.21. 日本橋川 常盤橋から

大きい絵:http://goo.gl/MDIJwK
note:https://note.mu/deluxe55/n/nfcc2c73e654c" target="_blank">https://note.mu/deluxe55/n/nfcc2c73e654c (投げ銭形式)

東京を流れる小河川がある。
その多くはコンクリート護岸で固められ、人々に意識される機会も少ない。

昭和時代、小河川は不要河川と名指しされ、その多くがフタをされた。
その影響で都心部のヒートアイランド化が起こっているとも言われる。

治水対策により川は排水路と化し、降雨はすべて川に落とすシステムとなったが、ヒートアイランドの影響かゲリラ豪雨が頻発、都心部で川から水があふれてしまうことが起こるようになった。

それらの反省もあってか、近年は治水対策を施された自然河川の復活を望む声も上がっている。

半世紀後の東京には、自然な姿を取り戻した小河川があたりまえに存在するようになるかもしれない。

そんな今世紀初頭の東京都市河川の姿を、来世紀へと伝えるプロジェクト。


nice!(3)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。